水回りリフォーム専門店 Refre (リフレ)

リフレが選ばれる理由

水回りリフォーム専門店リフレが多くのお客様から選ばれた理由10

数あるリフォーム会社の中から、年間1,600件以上の
お客様が弊社を選んでいただいています。
何故水回りリフォーム専門店リフレに決めたのか、
その理由を聞いてみました。

1.「言いやすかったから!」お客様対応

多くのお客様がリフレを選んだ理由としてこの「言いやすい」をあげてくれました。
「いくつか見積もり取ったけど最後まで話をきちんと聞いてくれたから!」「私の要望をしっかり聞いてくれたから!」
リフォームは高い買い物。でもまだまだ「人」で選ばれる事が多い。何故なら、「請負業」なので、工場製品と違って完成するまでわかりません。見積もりをいくつか取っても「安いから」だけでは決められません。商品はいくら同じでも、工事をやる職人さんが違う、工事の仕方が違う、そしてなんかあった時の対応も違ってきます。
かかりつけ医を探す時に、いくつかの病院を回って一番安いところで決める人はいないでしょう。やはり「言いやすい」「長くお付き合いできる」というのは重要。それは家も同じです。
私達は、「どうすればお客様に喜んで頂けるか」「どうすればお客様と長いお付き合いができるかを考えてきました。「一度の出会いを一生の出会いに」すべくこれからもお付き合いさせていただきます。

2.「スピーディーに対応して頂いたから!」
スピード対応

リフォーム工事においてスピード対応はとても大切な事。特に見積もりが遅い会社は要注意。キッチンやバスなら3~4日以内、水回り全部位でも1週間位が標準ではないでしょうか。
リフォームはアウトソーシングでもできる仕事、業者さんが現場を見に来て、見積もりを取って、自社の経費をのせて見積書を提出する様ではどうしても時間がかかります。
「見積もりが遅い業者は要注意」と言われることがありますが、それは実績や経験が少ない可能性があるから。そして、何かあった時の連絡もそれだけ人を挟むため、遅くなりがち。私たちも、できるだけ早い対応を心がけいきます。

3.「近いから安心!」地域密着

本社のある府中町では持ち家10,000世帯に対し、1,680件のお客様にまでなりました(H27年1月現在)。どんな小さなことでもお声掛けいただくことによって地域一番のシェアを築くことが出来ました。
施工はすることが出来ても何かあった時にすぐにお伺いできないと結局信頼を失いかねません。なので、何か起きてもすぐに行ける距離を大切にしてきました。
多くのお客様が「近いから」と選んで頂けます。しかし、会社によっては近くてもすぐに行かないような会社もあるようです。大切な事は「距離が近い」だけでなく、お客様との「関係性が近い」事が大切です。

4.「水回りリフォーム専門店だから!」
専門店

業者を選ぶにおいて「実績」と言うのはとても大切な事。何故なら、それが安心感に繋がるから。お医者さんも手術事例が多い病院などがやはり評判がいいようです。歯が痛いなら歯医者、眼なら眼科に行くように、それぞれの専門がやはりあります。
リフォームはまだまだテレビCMをやっている大手メーカーよりも、隣で工事をしていたリフォーム会社に頼む事があります。工事や職人さんを見て評判を聞けるからです。
リフォーム専門で創業して23年、14,000件以上(H27年3月現在)のお客様の夢の住まいづくりに関わってきました。中でも圧倒的に多い工事が「水回りリフォーム」。最近では量販店やスーパー、中には携帯ゲーム会社までがリフォーム業に参入しています。
商品化して、外注業者さんに発注すれば工事はできますが、「できる」事と「満足する」事は違います。専門店ならではの提案とサービスをお試しください。

5.「知人に紹介してもらって」紹介実績

リフォームのお問い合わせ件数の半分以上が、一度リフォームをして頂いた方のリピートと紹介。何故なら、リフォームはリピート、紹介が無いと成り立たないビジネスだから。最近では、工事をさせて頂いていない方からも「あそこはなんか評判良いみたいよ」とご紹介を頂くようになりました。とても嬉しいことです。
私たちは「紹介キャンペーン」よりも「お客様に満足してもらう事」に力を入れています。工事後のアンケートはがきや定期的なメンテナンスはがき、OB訪問などでお客様の声を聞かせて頂いています。
「3年前のトイレ工事良かったから今度はバス工事頼むね」。これからもご紹介やリピートが増えるように頑張っていきます。

6.「思っていたより予算内でできたから!」
納得価格

どんなにいい提案でもやはり予算あっての事。私達は業者側の「売りたいパッケージ商品」ではなく、予算を考慮したうえで、お客様の家においてのベストな商品や提案を心がけています。
コストダウンのために全国100社以上の同業者と共同仕入れを行いお求めやすい価格を実現したり、施工のやり方を工夫して、日々コストダウンの研究を行っています。
大手メーカーとは違い、直接施工のため余分なマージン等は一切カット。高品質の水回りリフォームをお求めやすい価格にてご提供していきます。

7.「いい職人さん揃えているね」協力業者会

「いい職人さんが多いね」とても嬉しいお言葉です。創業した時から職人さんを選ぶ基準は、腕の善し悪しだけでなく、人の善し悪しを重要視してきました。何故なら、お客様の家にずっといるのは職人さん。腕がいいのは当たり前で、人柄がいいか、人間性がいいかと言う事がとても大切だから。
H11年「前進会」と言う協力業者会をつくって、隔月で職人さんと共に勉強会を開催。お客様からの工事後のアンケートはがき、クレーム情報の共有、現場パトロールなど、いい家をつくるために様々な情報共有を行っています。
リフォームの善し悪しは、職人さんの善し悪しとも言われます。では職人の善し悪しとは?どんな家をやったか、何年この仕事をやったかと言う事よりも、どれだけ「このお客様に喜んでもらいたい」と思っているかが大切。直接職人さんと顔を合わせて毎回勉強会を粉うからこそ、このような話をしています。
私達の自慢は「お客様に喜んでもらいたい」と思っているこの職人さん達です。

8.「小さいことでもすぐに対応してくれたから」アフターサービス

小さな工事どこに頼んだらいいか悩んだことはありませんか?リフォームは実は大半が修理、修繕などの小さな工事。「でも、小さいことは頼みにくい・・・」という声も多いのも確か。
そんな声にお応えして、H18年より「サポーターズ」というサービスを開始し、小工事専門スタッフが毎日広島市内を巡回しています。「水漏れ」「トイレつまり」「ドアの建付け」などどこに言ったらいいかわからない事どんどん言ってください。
また「この部品どこに売っているの?」と思うようなこともまずはご相談ください。家電量販店やホームセンターではわからないことも水回りリフォーム専門店スタッフがお客様の「困った」を「良かった」に変えていきます。

9.「会社が安心できたから」財務体質

会社選びで「安心」はとても大切なこと。では安心できる会社とはなんでしょうか?やはり一番は潰れない健全な経営ではないでしょうか。「小さな会社よりも大手の方が安心」と言われる方においてはそのような理由があるかもしれません。では大手なら潰れないのでしょうか?
金融機関は取引するにあたり決算書や信用調査会社の評点を調べられます。ビジネス上の取引においてはあたりまえかもしれませんが一般のお客様にはなじみの無いことです。
わが社のビジョンは「地域で輝く100年企業」。80年後も続く会社になるべく、財務に関して意識してきました。帝国データバンク、東京商工リサーチ共50点を超えれば一応安心という中、わが社は60点以上の評点(H27.3月現在)を頂いています。「木造建築業」においてトップ1.5%以内に入っています。これからも永続できる企業を目指して、健全な経営をしてまいります。

10.「いろんなところで見るよね!」メディア

「最近、テレビや新聞でよく見るよね!」「ラジオで聞いたよ!」最近よくお客様から言われる言葉です。決して、テレビにはよく出ていませんが(笑)。
以前より、テレビやラジオ、新聞で取り上げられたことはあります。最近では、弊社を密着取材していただいた「そーだったのかンパニー」「情熱企業」というTV番組や中国新聞、日経新聞さんに取材して頂いたりもしました。確かにメディアを見て来店される方もいらっしゃるのでその影響は強いかもしれません。
ただ、私たちが特別変わったことをしているわけではなく「リフォームが本来持っている良さが伝われば」という想いから取り組んできた結果だと思っています。リフォームは購買頻度が低く、まだまだ不透明なところが多い業界です。
もっと、生活者にとってわかりやすく、身近なものになるよう、これからもわかりやすい情報発信をしていきたいと思います。

  • 情熱企業
  • そうだったのかンパニー
  • 中国新聞
  • 日経新聞